top of page

中国春節に関する習俗




春節とは、中国・中華圏における旧暦の正月(旧正月)です。全世界の華人にとって最も大切で伝統的な祝日です。2024年の春節は明日の2月10日(土)で、休み期間は2月10日(土)から2月17日(土)まで8連休になります。日本と同じ、お正月の挨拶として[新年快乐](あけましておめでとう)とあるように、中国にもよく使われる春節の挨拶があります。


よく使われる新年挨拶

新年快乐 / xīn nián kuài lè→新年あけましておめでとう

恭喜发财 / gōng xǐ fā cái→経済的に豊かになりますように

大吉大利dà jí dà lì→大きな良いことがありますように


春節の祝い方

地方により、龍の舞や獅子舞などの祝い方もありますが、下記の祝い方は最も伝統的で、全国各地で行われています。

中国では、赤は魔除けの意味で、縁起がよいとされるようになりました。春節の時に赤い灯篭、春聯、[福]の字など縁起物を飾りつけ、外側が赤い爆竹や花火を打ち上げ、赤い封筒に入るお年玉をあげる(もらう)、「团圆饭」を食べる習慣があります。


春節の食べ物

春節の食べ物は、魚などの幸運を意味するものが好まれ食べられています。例えば、

鱼(魚)→繁栄([余り]の発音と同じ)

鸡肉(鶏肉)→吉([吉]の発音と同じ)

饺子(餃子)→富をもたらす(昔のお金の形に似ている)

年糕(おもち)→仕事と生活が年々高くなる([糕]は[高い]の発音と同じ)


皆さん、春节快乐!新年快乐!

閲覧数:22回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Komentáře


bottom of page