top of page

「ちょっと」は中国語でどう言うのかな?

日本語の「ちょっと」はよく使われますが、意味はいろいろあります。

例えば、

①「私は朝ごはんをちょっと食べました。」の場合、「ちょっと」は「朝ごはんの量」を表します。

②「このパソコンはちょっと高い、もうちょっと安いのがありますか?」の場合、「ちょっと」は形容詞「高い」と「安い」の程度を表します。

③「私はちょっと寝たい」の場合、「ちょっと」は「少しの時間量」を表します。

④「この写真をちょっと見て」の場合は、「ちょっと」は動作の「見る」をちょっとするという意味を表します。


「ちょっと」の日本語の違う意味を知っておいた上で、中国語のそれぞれの表現と文の中の位置を覚えましょう。


①「一点儿」は量詞で、少ないの意を表します。

 「一点儿」は不定量を表す量詞ですが、「个」など定量を表す量詞と同じように、名詞の 前に置きます。

私は朝ごはんをちょっと食べました。→我吃了一点儿早饭。


②「一点儿」と「有点儿」は二つとも形容詞の軽微である意を表します。

ただ、「有点儿」は形容詞の前に置き、多くは主観的に満足しない意を表します。

「一点儿」は「有点儿」の位置と意味と逆で、形容詞の後ろに置き、「満足しない」以外の意味を表します。

このパソコンはちょっと高い、ちょっと安いのがありますか?

→这台电脑有点儿贵,有便宜一点儿的吗?


③「一会儿」は「少しの時間量」を表します。

私はちょっと寝たい。→我想睡一会儿。


④「一下儿」は短い、すばやい動作量を表します。

この写真をちょっと見て。→看一下这张照片。



同じ日本語でも、意味が違うと、中国語に訳す時に違う表現になる場合が多いので、気を付けましょう。


ご意見や質問がありましたら、コメント欄に書いてください。宜しくお願い致します。

閲覧数:34回0件のコメント

最新記事

すべて表示

「また」という意味を表す中国語の副詞は「又」、「再」と「还」があります。使い分けの必要があります。 1.「再」: 繰り返しがこれから行われる時に使って、未来の「また」/「もう一回」/「改めてもう一回」を表します。 これから述べる2の「还」と比べると、前に行ったことが継続ではないけど、「また」行うという意味になります。 例えば、 再见。→さようなら/またお会いしましょう。 再来两瓶啤酒。→またビール

1.中国語の「给」の最も基本的な意味は「あげる」、「与える」です。発音の「gěi」は英語の動詞の「give」と似ているし、意味と使い方も似ています。 英語の「give」を使う例文を見ましょう。 ① 娘は友達にチョコ一箱あげました。→ My daughter gave her friend a box of chocolate. →我女儿给了她朋友一盒巧克力。 ② 中国語の本を一冊下さい。→Plea

bottom of page